Zoiper for Android 設定

弊社の「ABphone クラウドPBX」ご契約者様向けのご案内です。
ご契約者以外からの問い合わせは受け付けておりません。

★お願いとご注意 をご理解の上、本ページをご利用ください。

  • Zoiper-markZoiperをインストールしてください。各OSで用意されています。
  • iPhone版も用意があります。
    インストールまでは無料です。
  • ご契約者様にお送りしている「開通通知書」をお手元にご用意下さい。
    設定にはアカウント名、パスワードなどが必要です。

Zoiper for ABphone 設定概要

□起動画面
[Config] ボタン(右上)
 [Accounts]ボタン
 [+Add account]ボタン
 [SIP]ボタン
 □SIP Accuont 画面
      →Account name: 03xxxxyyyy(電話番号、社名など、画面表示用)
    →Host: xxxx.abphone.biz (開通通知書のお客様ドメイン)
    →Username: yyyyyyyyyy (開通通知書のユーザーID)
    →Password: xxxxxxxxxxx (開通通知書のパスワード)
    →Caller ID: 03xxxxyyyy (開通通知書の電話番号)
    →Outbound proxy: zzzzz.abphone.biz (開通通知書のプロキシ)
    →Codec setting: GSM のみON(Check)して下さい。他はOFFとします。
  Saveして戻る
★ここまでの設定で発信、通話できますので、まずはここで発信テストして下さい。
発信できない場合は上記で設定したどこかに間違いがあります。確認して下さい。

[Config] ボタン(右上)
 [Connectivity ]ボタン
  □Connectivity画面
    →Stay Awake: チェック
   上記で、バックグランドで着信できるようになりますが、バッテリー消費が多くなります。ご注意ください。
★これで発信、着信及び通話が可能になります

通話品質安定にG.729をご利用ください。

○高音質、安定通話 Zoiperでは有償オプションでG.729が利用できます。
[Config] ボタン(右上)
  Premium features
G.729 を選んでGoogle Playストアから購入してください。
その後、Codecs setting にて、g729 を一番上に移動してください。(左側のボタンを押しながら移動)  
これで通話のデータ通信量が約1/3になり、スマートホンでもさらに安定した通話が可能になります。

Zoiper for ABphone 設定補足、画面イメージ

■アカウント設定 ZoiperAndroid002
Account name: 03xxxxyyyy(電話番号、社名など、画面表示用)
Host: xxxx.abphone.biz
Username: yyyyyyyyyy(ユーザーID)
Password: xxxxxxxxxxx(パスワード)
Caller ID: 03xxxxyyyy (契約電話番号、ハイフンなし)
Outbound proxy: zzzzz.abphone.biz (プロキシ)

ZoiperAndroid002
■Audio Codec Settings
ZoiperAndroid003 ★G.729以外では、GSMのみONとして下さい。

 

メニューを閉じる