不在転送電話サービスのご案内

「無条件転送」及び「不在電話転送」の2サービスをご契約の電話機からご利用いただけます

1.無条件電話転送

かかって来た全ての電話を、
あらかじめ登録された電話番号先に自動転送します。

2.不在電話転送

着信時に設定された呼び出し時間*1後(不在時)に、
あらかじめ登録された電話番号先に自動転送します。

*1)転送になるまでの時間は標準20秒です。この時間の設定変更は弊社サポートで設定いたします。本ページ下部をご参照ください。

電話転送設定方法 (ご契約の電話から)

1.電話番号(市外局番)単位での設定

※複数IDご契約時に代表組みによるグループ単位でご利用いただけます。
下記「グループ内線番号」は開通通知書をご確認ください。

機能 ON/停止 ダイヤル 機能概要
常に着信を転送 ON *181 +グループ内線番号
(+ 転送先電話番号)
全ての着信が指定した電話番号へ常に転送されます。
転送先電話番号が登録済みの場合省略可能です。

停止

*180 +グループ内線番号 「常に着信を転送」機能を停止します。
応答しない場合は
着信を転送
ON *171 +グループ内線番号
(+ 転送先電話番号)

一定の時間内に応答しない場合は、
全ての着信 が指定された電話番号へ転送されます。
転送先電話番号が登録済みの場合省略可能です。

停止 *170 +グループ内線番号 「応答しない場合は着信を転送」機能を停止します

2.個別内線電話単位での設定

機能 ON/停止 ダイヤル 機能概要
常に着信を転送  ON *121 + 転送先電話番号 全ての着信が指定した電話番号へ常に転送されます。
転送先電話番号が登録済みの場合省略可能です。
停止 *120 「常に着信を転送」の機能をキャンセルします。
応答しない場合は
着信を転送
ON *141 + 転送先電話番号 一定の時間内に応答しない場合は、
全ての着信 が指定された電話番号へ転送されます。
転送先電話番号が登録済みの場合省略可能です。
停止 *140 「応答しない場合は着信を転送」の機能を停止します

 

不在電話転送の設定(弊社カスタマーサポート対応)

    • 転送先の電話番号及び転送までのご希望の時間を弊社までご指定いただくことができます。
    • 別途「設定変更費用」が掛かる場合がございます。
  • 転送までの時間は、0,5,10,15,20,30秒のいづれかを選んでいただけます。
    • 0秒は、無条件転送となり全ての着信が転送されます
    • 5秒では、おおよそ2コールで転送となります。
    • 転送設定がされている場合、話中の際は話中と判断された時点で即座に転送されます。
  • 設定変更依頼は、メールにて 承ります。
    • メールには、①ご契約の電話番号と、②設定変更希望日、③転送先電話番号、④転送までの時間をご記入の上、以下からお送りください。
      設定が完了しましたら、メールにてその旨を返信させていただきます。
      設定変更申請フォーム

※不在転送電話サービス利用時は留守番電話サービスはご利用になれません。いづれか一方のサービスをご利用いただけます。

留守番電話利用中に不在転送電話をONにしますと、留守番電話機能はOFFになります。
再度、留守番電話をご利用になる場合は、PBX Webコントローラーからか、
弊社にてONにいたしますので、設定変更申請フォームから申請してください。

メニューを閉じる